Sniper・Clown*4・Assassin Crossを持っている割に腕が下手くそな人の日記


by komekko7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

私の大切な家族

睡眠と言う長いトンネルを抜け、窓を開けたら雪国であった。
故川端康成さんの雪国からネタを拝借させて頂きました(笑

起きたら猛吹雪だったんですよ、これを打ってる時点でも吹雪です。
明日はバイトあるのに困ったなぁ(==
去年は帰宅途中に自転車のタイヤが滑って、目の前にあった自動車のタイヤにダイビングヘッドしたんだよなぁ…
止んでくれる事を祈ろう(ノ∀`)



ペットを飼っています。
我が家は、弟が喘息を持っていて猫とか犬とか毛がフサフサの動物は飼えないんです。

8年ぐらい前かな、当時中学生だった私は川に釣りをしに行ってたんですよ
バケツに水を入れようと思って、浅い所に行ったのです
すると、石の上に変わった石があって、良く見てみると石じゃなく小さな亀がいたんです
何故か逃げないので良く見みると、尻尾の方から血みたいのを出していて引っ込んでいました。
子供なのに怪我しちゃって可愛そうだと思い、亀をバケツの中に入れ自宅に持ち帰ったんです。
小学生の時に飼育委員をやっていたのですが、流石に亀の手当てなぞ分かるはずも無く「連れて来たのは良いけど、どうすれば良いのかな?」と後になって気がつきました(苦笑
このままじゃ何だしと思い、駄目元で人間用の薬を塗って上げたんですが、次の日になると血が止まっていました。あらら、自力で止めたのねと(笑

それから一週間ぐらい経ってからかな、適当な容器に少し水を入れてあげて放置していたら元気になりました。
母親に飼っても良い?と聞くと良いと言ってくれたので世話をする事になりました。

それまで亀なんて可愛くないってイメージがあったんですけど、首を長くして私の顔を見たり日向ぼっこしてる姿を見ると、「亀って可愛い(´ω`*)」のイメージが付きました(笑

携帯電話ぐらいの大きさの亀だったのですが、今現在CDぐらいの大きさまで育ちました。

今は冬なので、寝てるか石の上で日向ぼっこをしているのですが、春になると恐ろしいほどご飯を食べます(苦笑
元々が野生だと言う事もあり、病気にも強く今まで1度も病気になった事がありません。

ただ1つ言わせて貰うと、8年近くも一緒に生活してるのに私の顔を見ると直ぐに顔を引っ込めるのです。(ネットで調べてみるとクサガメは臆病だったと言うことが分かりました)
それでも部屋の中を散歩させると私の近くまで寄ってきて、首を思いっきり長くして私の顔を見てきます。その姿が超ラブリー(´ω`*)

私が一人暮らしをするようになったら、一緒に連れて行こうと思っています。
亀と私は何時までも一緒に過ごすのさヽ(´ー`)ノ


遅くなりましたが、我が家の亀のプロフィールを
種類:ゼニガメ(イシガメ)
年齢:8~9歳ぐらい
性別:インターネットや本で調べてみると、どうやら♂らしい。実際の所は良く分からない
名前:色々(カメ吉・カメ太郎・カメ・カメックスetc)
趣味:石の上に登って日向ぼっこ・日向ぼっこしながら睡眠・穴掘り・脱走(ぇ
好物:ちくわの茶色い部分(焼いてある部分しか食わない(笑)・干し海老
性格:臆病だけど、とっても頑張りやさん。餌を上げる時だけは、物凄い凶暴(苦笑
↓↓↓イシガメの画像↓↓↓(我が家のカメも、こんな感じですヽ(´ー`)ノ)
e0011661_23353426.jpg

[PR]
by komekko7 | 2005-12-18 23:35 | 私生活